本文へスキップ

(有)清水商会は、美術刀剣、武道居合刀、古式銃、骨董古物販売専門店です。

(有)清水商会/レオパルド

電話でのお問い合わせはTEL.048-644-3477
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-7

          
              

商品紹介item list

今月の新入荷刀剣① 7ー1~7ー11

「延寿国秀 保存」「播磨守輝廣 特別保存」「氏房 特別貴重」「日置光平 保存」「下坂槍 保存」「村正」「照重 保存」他、室町時代~現代刀まで新入荷!



アプラス社eオーダー インターネットショッピングクレジットで分割払いOK!
簡単審査で手続きスピードアップ・60回払いまでOK!どうぞご利用下さい。

新入荷・今月の特別おすすめ品



⑦―1★江戸時代打刀、時代拵/大星白鮫黒糸巻、
唐人図象嵌鉄鍔、頭縁鯉口栗型小尻が、
波間に鷹の図高彫一作小道具、五三桐と鳳凰の図笄、
朱鞘変り切付花模様鞘、梵字目貫、正絹下緒。
研済白鞘、銅/真鍮被せハバキ、浅いのたれ刃互の目交り、
鎬筋高く鎬巾狭く、身巾広い。
古刀太刀(平安~鎌倉中期)の写し物、
茎が雉子股茎(きじももなかご)。
銘「学水心子良法延寿国日出鍛之・享和三年春二月」(1803年)
日本美術刀剣保存協会・保存刀剣。
○国日出―国秀初代、江戸時代文化(1804~1817年)頃、肥後。
田中寿助、初銘国延。
水心子正秀門人となって国秀に改め、国日出とも切る。


愛刀家向おすすめ品 武道用傑作拵 
今月の特別おすすめ品 140万円
法量 2尺3寸5分3厘(71.3㎝) 元重7.85㎜ 元巾34.18㎜
刀身重量970g反り2.2㎝ 先重6.38㎜ 先巾22.38㎜

新入荷・今月の特別おすすめ品・ 播磨守輝廣




⑦―2★江戸時代脇指、時代拵/高級拵、白鮫黒糸巻、
唐人武将図縁頭、巻龍鉄鍔。
平造り、銅/銀着ハバキ、のたれに互の目交り、研上り白鞘、
保存状態極上品。
銘「播磨守輝廣作」日本美術刀剣保存協会・特別保存刀剣
○輝廣―二代、江戸時代元和(1615~1623年)頃、安芸。
甚八。肥後守輝広門人。のち婿養子。初銘兼久。
慶長15年から寛永20年までの作刀がある。

江戸時代傑作脇指・掘出物・特別保存で名刀・
特別おすすめ品 110万円
法量 1尺8分2厘(32.8㎝) 元重6.16㎜ 元巾29.77㎜
刀身重量306g反り0.5㎝ 先重5.76㎜ 先巾24.33㎜

新入荷・今月の特別おすすめ品・氏房



⑦―3★室町時代打刀、時代拵/黒石地塗鞘刀拵、波図縁頭、
銀地平彫、目貫家紋、鍔会津正阿弥、白鮫、
日本美術刀剣保存協会・特別貴重刀小道具。
日本美術刀剣保存協会・特別貴重刀剣「氏房」2尺3寸3分、
内外共保存状態極上品。
○氏房―初代、室町時代元亀(1570~1572年)頃、美濃。
京三郎のちに清左衛門。善斎兼房の三男。若狭守。
織田信長の安土城で、鍛刀している。


日刀保鑑定書2枚付 刀身も拵も特別貴重刀剣 
特別おすすめ品 76万円
法量 2尺3寸3分(70.6㎝) 元重7.10㎜ 元巾31.33㎜
刀身重量784g反り1.4㎝ 先重5.35㎜ 先巾23.00㎜

新入荷・今月の特別おすすめ品・日置光平


⑦―4★江戸時代脇指、時代拵/大星白鮫黒糸巻、鳥の図縁頭、
鉄透し鍔、太刀の図小柄、薄茶下緒、銅/銀着桃透しハバキ、
棒樋、直刃、内外共保存状態極上品。
銘「菊紋 泰信法橋源光平」日本美術刀剣保存協会・保存刀剣。
○光平―江戸時代明暦(1655~1657年)頃、武蔵。
日置(へき)光平。
江戸石堂。承応2年出羽受領、寛文3年入道して泰信と号す。

愛刀家向掘り出し物 おすすめ品 
内外共コレクターズグレード 大奉仕46万円
法量 1尺7寸8分9厘(54.2㎝) 元重6.38㎜ 元巾32.08㎜
刀身重量522g反り1.0㎝ 先重5.63㎜ 先巾22.12㎜

新入荷・今月の特別おすすめ品・・槍の下坂




⑦―5★室町時代大身槍、研上り白鞘、表 山三角、裏 平造り、
樋彫り有。茎の長さ67㎝有。(穴2)、浅いのたれ刃。
銘「下坂」日本美術刀剣保存協会・
(旧)特別貴重刀剣、(新)保存刀剣、2枚付。
○下坂―室町時代天正(1573~1591年)頃、近江。
下坂八郎左衛門。
赤坂千手院系の志麻鍛治広長の子、あるいは門人。
西坂本の下坂住。
越前康継の父とも兄ともいわれている。
下坂とだけ銘する鍛治は全国に散在している。


コレクター向大身槍掘り出し物 槍の下坂 
特別おすすめ品 50万円
法量 1尺9寸5分4厘(59.2㎝) 元重11.89㎜ 元巾29.73㎜
刀身重量844g反り0㎝ 先重7.35㎜ 先巾23.08㎜

新入荷・激安刀


⑦―6★室町時代短刀、懐刀(ふところがたな)、
時代拵/黒塗り拵、銅/金着ハバキ、たれ刃、平造り。
銘「備州長船(以下切)・天正三年(以下切)」
〇戦国時代、武将はいつどこで襲撃されても不思議ではなく、
常に危険と隣り合わせで、護身の為、
太刀や脇指以外にも、短刀や懐刀等絶えず身に着けていた。
常時寝る時も風呂には入る時も守り刀は所持していた。
一説によると出陣する武将は、刀を7本も身に着けていたらしい。

コレクター向貴重資料 戦国武将最後の守り刀 懐刀 
大奉仕 11万円
法量 5寸(15.2㎝) 元重3.86㎜ 元巾15.26㎜
刀身重量50g反り0cm 先重3.41㎜ 先巾11.29㎜

新入荷・激安刀



⑦―7★室町時代短刀、時代拵/全体に木製、綿地張り柄、
ヒモ式下緒金具、鞘に雀の図高彫金具(目貫)有。
ヒマワリの図/頭と小尻鯉口。
龍図目貫、全体に小型軽量、女性用懐剣。銘「村正」
〇村正―室町時代文亀(1501~1503年)頃、伊勢。
千子(せんご)。右衛門尉。濃州赤坂兼村の子。
関兼春門人。桑名に移住して千子派の祖となる。


室町時代貴重資料 女性用懐剣 内外共保存状態極上品 
大奉仕 18万円
法量 5寸4分5厘(16.5㎝) 元重5.26㎜ 元巾19.82㎜
刀身重量80g反り0cm 先重3.85㎜ 先巾15.82㎜

新入荷・激安刀


⑦―8★江戸時代短刀、時代拵/出鮫合口拵、白出鮫黒塗鞘、
殿中合口前差。銅ハバキ、
互の目乱れ、大磨上無銘。正絹薄茶下緒。
内外共保存状態極上品。全体に小型軽量。少年・女性に最適。

江戸時代殿中出鮫合口拵 小型軽量 貴重資料 
大奉仕 11万円
法量 6寸1分1厘(18.5㎝) 元重6.41㎜ 元巾23.50㎜
刀身重量179g反り0.2cm 先重5.91㎜ 先巾20.52㎜

新入荷



⑦―9★室町時代脇指、時代拵/黒出鮫柄、赤胴鍔、五三桐目貫、
松下唐人図小柄、
頭縁/鍔鯉口栗型小尻が赤胴一作金具。
たなご腹茎(なかご)で、武州下原物か相州物、または
千子(せんご)村正物。平造り、銅ハバキ、浅いのたれ刃、
寸延べ短刀。内外共保存状態極上品。

戦国時代に大流行した寸延べ短刀 貴重資料 
大奉仕 13万円
法量 1尺6分6厘(32.3㎝) 元重7.42㎜ 元巾26.73㎜
刀身重量286g反り0.7cm 先重5.98㎜ 先巾22.02㎜

新入荷・激安刀



⑦―10★江戸時代脇指、時代拵/大星白鮫黒糸巻、鉄透し鍔、
黒塗鞘、花の図小柄、つなぎ入り。薄茶下緒。大磨上無銘。
伝:加州清光。研済白鞘、
銅/銀着岩石(がんせき)ハバキ(加州)直刃。

江戸時代脇指保存最適フルセット 武道用にも最適 
大奉仕 14万円
法量 1尺2寸9分7厘(39.3㎝) 元重6.52㎜ 元巾27.68㎜
刀身重量409g反り0.8cm 先重5.22㎜ 先巾20.05㎜

新入荷



⑦―11★室町時代脇指、時代拵/白鮫黒糸巻柄、良小道具揃い、
菊形鉄鍔、変り塗鞘、黒下緒、武骨で、実用性の高い実戦用脇指。
内外共保存状態極上品。
平造り、銅/金着2重ハバキ、互の目乱れ、たなご腹茎。
銘「武州住照重作」日本美術刀剣保存協会・保存刀剣。
○照重(てるしげ)―室町時代永禄(1558~1569年)頃、武蔵。
下原。初代国重子で康重の弟。山本長門周重から、
北条氏照より「照」の字を授かり右近照重に改める。
永禄から文禄にかけての作刀がある。
武州下原は現在の東京都八王子市辺りらしい。

室町時代実戦用脇指 武道用にも最適 
保存刀剣で愛刀家にも最適 大奉仕 33万円
法量 1尺3寸7分9厘(41.8㎝) 元重7.52㎜ 元巾31.58㎜
刀身重量378g反り0.9cm 先重4.92㎜ 先巾23.59㎜







新入荷












(有)清水商会/レオパルド

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町3-7
午後1時~午後7時、
毎週火曜日定休
TEL.048-644-3477
FAX.048-647-7434

古物商許可証番号
第431060020589号
埼玉県公安委員会

友だち追加